初の大阪開催決定!!

2時間で英語が話せるようになる
『世界一聞きたい英会話の授業』

大阪会場:2016年7月27日(水)19:00〜21:00
愛知(名古屋)会場:2016年8月20日(土)14:00〜16:00

※全国47都道府県で開催するプロジェクトを実施中です。
(北海道、東京、神奈川、愛知、三重、京都、広島で開催済み)

こんにちは。私はイングリッシュ・ドクターの西澤ロイと申します。
TOEICは満点の990点を持っており、言語学や脳科学、心理学などの専門知識をいかして、英語の「お医者さん」として活動しております。
「頑張らない英語」シリーズという書籍が、もうすぐ10万部のベストセラーになっていますので、書店などでご覧になったことがおありかもしれません。

私は今まで約10年間で、企業研修、講座、塾、学習相談などを通じて、
5,000人以上の英語学習者の方を見てきました。
その経験から断言できますが、多くの方が「英語を話す」ことを難しく考えすぎなのです。

「教材で勉強しているけど、なかなか話せるようにならない」
「英会話スクールに通ったが、あまり上達していない(しなかった)」
「そもそもどうすれば英語が話せるのかが分からない」

そんな風に思われるなら、ぜひ「世界一聞きたい英会話の授業」を受けに来て下さい。
2時間後、あなたも英語が話せるように変身しています!


受講者の喜びの声をお聞き下さい

今日、ロイさんのお話を聞いて『私、英語しゃべれるじゃん!!』
と思いました。


なんとなく英語が楽しくなってくる感じ。
素晴らしい!
発想を変えるだけでこんなにイメージが変わるなんて!!

今日のセミナーを聞かせていただき、「私、英語できるかも!!」と
今までと違った感情がわきあがってきました。

ありがとうございま〜す。とても楽しいセミナーでした〜

知っている単語を並べて会話をすることから始めてもいいんだと
思え、少し肩を張らずにトライしていこうと思います。
私はできる!! 今はそう思えます。ありがとうございます。

今まで自分が感じていた英語に対する違和感がなくなりました。
ありがとうございます!

あっと言う間の2時間でした。
聞いているうちに話せるような気持ちになりました。
「やるかやらないか」、やるしかないですね!


やっとやっと!! 生まれてはじめて英語をおそわったというか、
わかった!!!! という感覚を掴みました!!
大きなプレゼントをありがとうございました!!!

なぜ2時間で英語が話せるようになるのか?


まずは多くの方が持っている“勘違い”を解消する必要があります。
「英語がしゃべれない」という多くの人は、「十分な単語や表現を知らない」と思っています。
ですから単語帳を買ってきたり、使える表現集を暗記しようとします。


ですがそれは・・・実は最初のボタンを掛け違えています。
英語の日常会話で使われる単語数は、多くの人が思っているよりもずっと少ないです。

ネイティブや、英語の中〜上級者は主に中学英語を使ってしゃべっています。
我々はつい、日本語の直訳で英語を話そうとしがちですが、大切なのは、日本語に囚われず、
また、「正しい英語で話さなきゃ」などと変にこだわらずに、英語的な考え方をすること。
つまり、コミュニケーションのために、簡単な言葉を使いこなす「発想法」だったのです。


そういった「英語の真実」を理解することによって、あなたの英語の学び方は根本的に変わる――。
単にしゃべれるようになるだけでなく、そんな効果もこの講座によって得られるでしょう。


「世界一聞きたい英会話の授業」のダイジェスト映像

(3分間のダイジェスト映像です)


この講座でお伝えする内容は・・・

なぜ日本人は英語が苦手なのか?

「英語が話せない」というのは実は勘違いだった・・・?

絶対に知っておくべき「英語の考え方」

誰も教えてくれない英語を理解するときのコツ

英語が楽に話せるようになる発想法(実際にやってみましょう!)

英会話で決してやってはいけない3つの落とし穴


英単語や文法などの新しい知識をお伝えするのではありません。
あなたがすでにお持ちの「素晴らしい力」を引き出す発想法をお伝えします。

開催情報

大阪会場

期日 2016年7月27日(水)
時間 19:00〜21:00
会場 AAホール(淀屋橋・本町)
対象 中学で英語の授業を受けたことがある、英会話の初心者〜中級者の方
内容 ・なぜ日本人は英語が苦手なのか?
・絶対に知っておくべき「英語の考え方」
・誰も教えてくれない英語を理解するときのコツ
・英語が楽に話せるようになる発想法
 (実際にやってみましょう!)
・決してやってはいけない3つの落とし穴
定員 30名
(お席が限られていますので、お早めにお申し込みください)
参加費 定価:7,000円のところ特別価格:4,000円(税込み)
(※ロイの書籍を1冊プレゼント!)
主催 西澤ロイ

愛知(名古屋)会場

期日 2016年8月20日(土)
時間 14:00〜16:00
会場 コワーキングスペース マナビズ(久屋大通駅そば)
対象 中学で英語の授業を受けたことがある、英会話の初心者〜中級者の方
内容 ・なぜ日本人は英語が苦手なのか?
・絶対に知っておくべき「英語の考え方」
・誰も教えてくれない英語を理解するときのコツ
・英語が楽に話せるようになる発想法
 (実際にやってみましょう!)
・決してやってはいけない3つの落とし穴
定員 20名
(お席が限られていますので、お早めにお申し込みください)
参加費 定価:7,000円のところ特別価格:4,000円(税込み)
(※ロイの書籍を1冊プレゼント!)
主催 タスクール&西澤ロイ

セミナー申込

ビジネス英語が話せるようになりますか?

はい。
本講座でお伝えする「発想」や「考え方」は、日常会話やビジネス英語の「基礎の基礎」として役に立ちます。
ただし、専門用語などは別途覚えて頂く必要がありますのでご了承ください。

英語が話せるようになるまでに時間はどれだけかかりますか?

本講座では、すでに持っている英語力を引き出せる考え方を身につけていただきます。
それにより、講座終了時までに「自分は英語が話せる」とお感じいただくという内容です。

さらに、言いたいことをきちんと英語で表現できるよう、英語力を高めていただくためには、
学校で英語が得意だったという方なら1ヶ月、初心者の方でも3ヶ月間くらい
教材などを使ってトレーニングしていただくと良いでしょう。


セミナー申込


<西澤 ロイのプロフィール>
英語が上達しない原因を根本から治すイングリッシュ・ドクター。
英語を“教える”のではなく、英語に対する誤った思い込みや英語嫌いを治療し、
心理面のケアや学習体質の改善指導を行なっている。

TOEIC満点(990点)、英検4級。「英語発想」の専門家。
1977年生まれ、北海道(旭川)出身、千葉県在住。獨協大学英語学科卒業。

中高6年間は受験英語のため全くしゃべれなかったが、大学で言語学に出あうことで
従来の暗記型学習の間違いを痛感。英語学習のやり方を根本から見直したところ、
3ヶ月で話せるように変身。
その後、脳科学や心理学も取り入れ、
英語流の「発想」や「考え方」をさらに研究、実践することで、
大人だからこそ上達する独自のメソッドを確立。

企業研修、英語講座、英語学習カウンセリング、独自教材などを通じて、
5,000人を超える英語学習者に劇的な効果を促している。

著書に『頑張らない英語学習法』『頑張らない英文法』他(あさ出版)、
『英語は、「カタカナ」から学びなさい!』(知的生き方文庫)など6冊の合計が10万部突破。



北海道新聞の「ひと2014」欄に掲載された他、「プレジデント」「日経WOMAN」「CNN English Express」「THE21」等の雑誌やTV、ラジオなどメディア出演多数。






参加者のご感想

英語への苦手意識を払拭したくて参加しましたが、
英語に対する考えが180度変わる素晴らしい内容でした。
(石垣 直久さま、大学生)

「実は自分は既に英語が話せる」というパラダイムシフトはとても大きかったです。
必要な単語数など、数字を見せられるとやはり説得力があります。


あとは「自分の言いたいことが正解」「言い換え力が大事」という点は
今後勉強をしていくにあたって、肩の力が抜ける思いでした。
(横田 寛さま、埼玉県、大学生)

「そうか私はしゃべれるんだ!」ということがよく分かった。
今まで「仕事なのに英語話せない、どうしよう」と思っていたが、
今後は「話せます!(カタコトで)」という強気のスタンスでいこうと思った(笑)
(中村 伊都子さま、会社員)

今までがんばってきた“受験用英語”“直訳”が自分をしばっていたことにおどろいた。
自分が英語を話せないと思っていること自体が間違っていて、その認識をあらためたいと思った。
自分をほめ、可能性を信じて、英語を話していきたいと思いました。
(鈴木 詩央里さま、大学生)

たいへん単純な考え方であるにも関わらず、たいへん説得力のある内容でした。
基本的な部分をもう一度振り返ろうと考えなおしました。
(匿名希望さま、東京都、大学生)

英語に対する苦手意識が取り払われた気がします。
「正しさ」「完璧さ」を英語に求めていましたが、その必要がないと聞いて、気持ちが楽になりました。

ロイさん、ありがとうございました!!
(山口 朋子さま、埼玉県、経営者)

英語ができないのは、自分に対しての要求基準が高く、できないと思い込んでいるからであり、
まずは自分が持っている力を使いこなすという考え方はとても参考になりました。
(M.F.さま、東京都、大学教員)

考え方を少し変えるだけで英語への向き合い方が変わりました。
特に言い換える力を鍛えていこうという思いになりました。
(K.K.さま、茨城県、大学生、男性)

英語を話すということは「目的」ではなく「手段」であると痛感しました。
そして、動詞の大切さ、自分のモチベーションや考え方が大切であることも痛感しました。
今後は積極的に“動詞”と伝えることを意識してコミュニケーションをとっていきたいです。
受講して良かったです。
(田上 裕子さま、東京都、大学生)

今まで自分は「英語力」がないのだと思っていた。
しかし、実は今まで中学・高校で学んだ力はあるが、それを「発揮する力」がないだけだと気が付いた。

(佐伯 映美さま、茨城県、大学生)

「英語ができない」というのは思い込みで、何がどうできないのかを考え、
何ができるのかを考えれば、自分が何をすべきかわかった。
(山崎 雅人さま、東京都、大学生)

初めて聞く内容が多く、目からウロコの時間でした。
私は典型的な日本人的思考の持ち主なので、
“英語がもうしゃべれる”という考え方に驚き、少し自信を持ちました。
(勝又 健太さま、東京都、大学生)

こうやって英語を考えたら英語が話せると思った。
ちょっとした発想をするだけで英語が話せるんだなと思った。

(軽部 穣さま、埼玉県、専門学校生)

なぜ日本人が英語を話せないのか分かりました。
これから英語に対してポジティブに取り組んでいきたいと思いました。
(J.Y.さま、東京都、大学生、男性)

来て良かったです。
学生なので、自分でお金を支払って行くセミナーは初めてでしたが投資以上に得るものがありました。

発想を1つ変えるだけで英語に対する印象がガラリと変わりました。
ありがとうございました。
(管 康行さま、埼玉県、大学生)



セミナー申込


<特定商取引法に基づく表示>   <プライバシーポリシー>   <お問合せ(メール)>